スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地所有者情報紛失 宮城・福島で計48万6000件に(河北新報)

 パスコ東北事業部(仙台市宮城野区)が宮城、福島両県の自治体の個人情報が入ったハードディスク(HD)を紛失した問題で、宮城県利府町は24日、HDに町のすべての土地3万7113件分の情報が含まれていたと発表した。

 HDに記録されていたのは、町が2005年に固定資産税の評価額算定のために集めた9917人と510法人の氏名、住所、土地の地番など。

 町は本年度、05年の情報のほか、1989年までに行った国土調査のデータを電子化する業務を同社に委託。2月上旬に終了したが、HDから消去されるはずのデータが残っていた。

 紛失した土地の情報は多賀城市、いわき市、伊達市を含めると計約48万6000件となる。このうち個人情報は20万1414人分。

 HDは社外持ち出しが禁止されていたが、東北事業部の社員が17日に福島県柳津町でHDを使う仕事を行い、その後に紛失したという。パスコは航空測量大手で知られる。


「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
「ザ・コーヴ」出演女優、現地で漁中止訴える(読売新聞)
<築地移転>民主、予算修正案を26日提出…用地購入費削除(毎日新聞)
<環境省>温室効果ガス25%減でもGDP増 検討会試算(毎日新聞)
許すな! 悪質投資話=集中取締本部を設置-警視庁(時事通信)
スポンサーサイト

iPhoneで“今様”授業 青山学院大社会情報学部助教・寺尾敦さん(産経新聞)

 大きめの画面やカメラ機能を生かしたアプリなどで人気のiPhone(アイフォーン)。その機能を教育分野へ活用する第一人者だ。

 青山学院大は昨年5月、ソフトバンクモバイルなどの協力を得て、社会情報学部の学生や教員全員に計約550台のアイフォーンを配布した。

 これを受け、統計の授業でエクセルファイルの操作法を記したPDFファイルをアイフォーンに配信するなどし、セカンドモニターとして利用している。

 千葉県内の私立高校の生物教諭が、「iPod touch(アイポッドタッチ)」やノートパソコン(PC)を、カエルの解剖などの際にセカンドモニターとして活用しているのを知って、アイフォーンの活用を思いついた。

 「大画面で文字の拡大縮小ができるので見やすく、大きすぎないので授業の邪魔にならない」。出欠確認やこれまでの授業で配布した資料をダウンロードすることもできるという。

 しかし、学生の反応は賛否両論のようだ。

 昨年9月に初めてセカンドモニターとして利用した際、学生へアンケートしたところ、約4割が「PCを広く使えるので良いと思う」などと歓迎。一方、約6割は「無線LANの設定が煩雑」などと否定的な反応を見せた。

 ミニブログ「ツイッター」と授業の融合や、授業の録画・配信にも意欲を見せる。ツイッターは4月の新学期の授業から導入予定だ。

 「ツイッターに『今の説明が分からない』『計算が間違っている』などと、授業中にアイフォーンを使って書き込んでもらう。手を挙げて質問するのが苦手な最近の大学生には有効だろう」

 アイフォーンやウェブカメラを使い、授業をネットに“ダダ漏れ”させる計画を「21世紀の授業」の姿として推進する。教室にいる学生が授業をアイフォーンで録画配信し、別の学生がマクドナルドでハンバーガーを食べながらアイフォーンで配信を受ける形で“出席”するのも容認するつもりだ。配信が普及し、授業に出る学生が少なくなっても、「21世紀の授業はみんなが集まらなくてもよい」という。

 しかし、「あくまでも、テストで点数を取れないとダメ。ちゃんと授業に出席して面と向かって質問されると、テストのヒントを言いたくなる」と笑った。(大坪玲央)

【関連記事】
代返もできません…携帯の多機能ぶり、依存と紙一重
厳しい就活戦線 モバイル駆使、「即時性」加速
「レスしなきゃ」疲労感 たまに「休ネット日」を
フェースブックがグーグル抜き首位に 「ソーシャルの時代」鮮明に
“乱戦模様” スマートフォン向けコンテンツサイト
あれから、15年 地下鉄サリン事件

北教組「校長交渉」の文書入手 「学テ公表するな」「異動は組合尊重」(産経新聞)
小規模施設の防火対策検討会が報告書―消防庁(医療介護CBニュース)
「密約文書」破棄の可能性=後任に引き継ぎ、元外務省局長が証言-衆院委参考人質疑(時事通信)
「伊丹空港」めぐり賛否分裂 大阪・箕面、豊中両市議会(産経新聞)
<落とし物横領>現金抜き取りの元警官に有罪 横浜地裁判決(毎日新聞)

板橋区役所で電話不通 交換機の故障か(産経新聞)

 26日午前9時5分ごろ、東京都板橋区の板橋区役所本庁舎内の電話が外線、内線とも一斉に不通となった。NTT東日本で原因究明と復旧作業を進めているが、復旧のめどはたっていないという。

 区庁舎管理・建設課によると、外線、内線とも本庁舎の電話交換機を通すため、電話交換機が何らかの原因で故障したとみられる。

 区はホームページや出先機関を通して区役所内の電話不通を広報するとともに、午前11時半ごろから外部からの電話に対し、「電話交換機が故障です」とのメッセージを流すなどして対応している。

 区によると、本庁舎には外部から1日平均900~1000本の電話がかかってくるという。

【関連記事】
ドコモ、1都9県で通信障害 800万人に影響
KDDI 新潟、長野で通信障害
ドコモ、富士通が通信障害解決の新技術
改竄ウイルス「ガンブラー」猛威 どこから、何が目的、対策は?
177番の天気予報更新されず 気象庁の注意報誤配信で

<雑記帳>発車ベルが球団歌に 楽天のホーム球場最寄り駅(毎日新聞)
愛子さまを市民ら歓迎=皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
米兵の女「基地内で飲酒」=3人負傷の追突事故-沖縄県警(時事通信)
カテーテルに空気混入=入院患者が死亡-静岡(時事通信)
ひき逃げ容疑で会社員逮捕=路上に男性横たわり、死亡-警視庁(時事通信)

北教組事件で2人起訴=民主・小林氏陣営に選挙資金-規正法違反・札幌地検(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=の陣営が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金を受領したとされる事件で、札幌地検は22日、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)罪で、小林氏陣営の会計担当木村美智留容疑者(46)と北教組の事実上トップで委員長代理の長田秀樹容疑者(50)、団体としての北教組を起訴した。
 ほかに逮捕した北教組の幹部2人は関与が従属的として、起訴猶予処分とした。 

【関連ニュース】
可視化法案、今国会見送り=提出は来年以降
小林議員、13日にも参考人聴取=違法献金の認識問う
民主小林議員に聴取要請=北教組資金提供
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず
会計書類の一部見つからず=北教組、処分の可能性も

関税法改正案が衆院通過(時事通信)
学費未納は卒業認めず、7県16校の私立高(読売新聞)
<四ツ池遺跡調査会>委託費800万、25年放置 遺跡報告書作らず--堺の団体(毎日新聞)
月1回投与の骨粗鬆症治療剤のフェーズ3試験を開始(医療介護CBニュース)
小沢氏主導「2人区2人」、前原氏が見直し求める(読売新聞)

卒業証書 有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)

 04年11月に誘拐、殺害された奈良市立富雄北小1年、有山楓(かえで)ちゃん(当時7歳)の同級生が19日、同小を卒業した。父茂樹さんと母江利さんが卒業式に出席し、楓ちゃんの卒業証書を受け取った。

 終了後に市役所で記者会見した岡田修校長は、証書の文面を「この学びやで多くの友と一緒に学び遊んだことを証します」と読み替えて茂樹さんに渡したと説明。茂樹さんは涙を浮かべ、江利さんは遺影を抱いて見守っていたという。

 同校は、校長室に事件後置いていた楓ちゃんの机と椅子を両親に寄贈。毎年命日などに行っていた「命の授業」は今後も継続するという。【泉谷由梨子、上野宏人】

 ◇両親が手記

 楓ちゃんの両親は奈良県警を通じて報道各社に手記を寄せた。全文は次の通り。

 楓も小学校を卒業するときがきました。たくさんの友達と同じように卒業証書をいただけることは、とても嬉(うれ)しく思います。その気持ちのかたわら、私たちの心の中には1年生の楓の姿しかなく、楓が小学校を卒業することが現実のこととは思えない気持ちもあります。親として楓を目の前に、「卒業おめでとう」と言ってあげたかったです。

 先月、11月に6年生へ送ったメッセージの返事をいただきました。あらためて楓が今もみんなの心の中にいて、そして共に小学校生活を送ってきたことが伝わってきました。楓は小学校を卒業しますが、きっとこれからも見守っていってくれると思います。

 学校や地域の方々をはじめ多くの方々が、楓が被害にあった事件を忘れず、風化させない活動を継続して下さっていることは、私たちにとって心強いことであります。子どもが被害に遭わない、子どもたちの笑顔があふれる社会になることを心より願います。

有山 茂樹

   江利

【関連ニュース】
千葉大生殺害:学部長が両親に卒業認定書
夜間中学:91歳女性が卒業…戦災・震災乗り越え 神戸
西武・雄星:卒業式に出席 「最高の仲間を一生忘れない」
宝塚音楽学校:第96期生38人、紋付きはかま姿で卒業式
卒業式:校務違反で男子3人出席させず 兵庫県立高

世界の富豪 「グリー」の田中社長が仲間入り(毎日新聞)
「金をくれ」ナイフ男、郵便局長の説得で改心(読売新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(2)続く葛藤 癒えぬ痛み(産経新聞)
<長島圭一郎選手>故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
<足利銀行訴訟>元専務に18億円支払い命じる 宇都宮地裁(毎日新聞)

「何となくムカツク」 元同級生を集団リンチした少年3人逮捕(産経新聞)

 埼玉県警越谷署は12日、傷害の疑いで、草加市の外装工の少年と、越谷市の私立高1年の男子生徒と無職少年=いずれも16歳=の3人を逮捕した。

 越谷署の調べでは、3人は10日午後11時ごろ、越谷市内の公園に同市の私立高1年の少年(16)を呼び出し、殴るけるなどの暴行を加え、少年に顔面骨折などの重傷を負わせた疑いが持たれている。

 越谷署によると、3人と少年は市立中学校の同級生。3人は「友人だったが、言葉の行き違いで何となくむかつくようになった」などと供述しているという。

【関連記事】
タイマンが“集団リンチ”へ…中学生がキレた一言とは
痛っ!男根はりつけの刑…女4人が恐怖の制裁
「タメ口が生意気」リンチで重傷 高校生ら5人逮捕
「ジュース代200円返さない」と集団暴行 中学生7人逮捕
元学生、2審も無期懲役 集団リンチ殺人
20年後、日本はありますか?

<札幌ホーム火災>吹き上がる炎「中に人。助けて」(毎日新聞)
民主、参院選2人目は「若さ」と「女性」 2匹目のドジョウは?(産経新聞)
<防犯ボランティア>団体数、参加者ともに過去最多 09年(毎日新聞)
春闘集中回答、「非正規」改善は遠い春(読売新聞)
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる(産経新聞)

<宇高航路>廃止届を取り下げ 運航の「四国フェリー」(毎日新聞)

 四国運輸局は11日、宇高航路(高松市-岡山県玉野市)の事業廃止届を出していた「四国フェリー」(高松市)が、届け出を取り下げたと発表した。「国道フェリー」(同)は今月4日に同航路の廃止届を取り下げており、四国フェリーも存続に向けた経営合理化策を検討していた。四国フェリーによると、1日往復22便の現行ダイヤを維持し、来年3月までの運航は継続するとしている。

 運輸局は取り下げの理由を「一定の経営合理化のめどがたった」と説明。同社によると、全従業員約100人は今月末、いったん退職金を支払って解雇し、希望者は別会社で再雇用する。人件費を中心に年間数億円のコスト削減を目指す。

 四国フェリーと国道フェリーは先月、廃止届を出して今月26日で宇高航路から撤退する意思を表明。航路の存続が危ぶまれていた。国や地元自治体が構成する協議会が先月末に発足し、対応策を協議している。【三上健太郎、中村好見】

【関連ニュース】
座礁:フェリー、荒波で崩落 三重・熊野灘
津波:足止めフェリー、未明に220人下船 八戸と苫小牧
津波:紀勢線で特急20本運休 瀬戸内海のフェリー欠航も
雑記帳:横浜港に停泊のフェリーで青森県の物産展
宇高航路:3月廃止 100年の歴史に幕

新型インフル 来季は季節性と同時に接種(産経新聞)
「社会保障への注力で平和に」―日医・唐澤会長(医療介護CBニュース)
【衝撃事件の核心】本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」(産経新聞)
多汗症手術後に異常発汗=「説明不足」と提訴-東京地裁(時事通信)
<脅迫容疑>部下を車内に4時間“軟禁” 大和市職員を逮捕(毎日新聞)

民家火災で1人死亡 東京・福生(産経新聞)

 10日午前5時5分ごろ、東京都福生市福生の無職、渡辺孝哉さん(70)方から出火、東京消防庁によると、木造2階建て住宅1棟約80平方メートルが全焼したほか、近隣の民家など7棟の壁などが焼けた。渡辺さん方1階から渡辺さんの妻、綾子さん(69)とみられる女性が救助され病院に搬送されたが、間もなく死亡した。

 警視庁福生署によると、渡辺さんは入院中で、綾子さんは1人で暮らしていた。同署は死亡した女性が綾子さんかどうか確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 現場はJR青梅線牛浜駅の北東約250メートルの住宅街。

【関連記事】
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災
「音うるさい」と放火か 元アパート住人の男逮捕 愛知県警
犬小屋で火事、70~80匹のイヌ焼死 奈良
中国製「雷ガード」で火災 152万個を無償交換
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

新卒者支援策を周知へ=無料職業訓練など-政府(時事通信)
<公明>民主と修正協議へ 子ども手当て法案など(毎日新聞)
<青森強盗強姦>1審支持 2審も実刑判決 仙台高裁(毎日新聞)
基調判断を上方修正=7カ月ぶり-2月消費動向調査(時事通信)
<衆院委>子ども手当法案を可決 高校無償化法案も(毎日新聞)

文系トップJTB、理系は味の素=日航とトヨタ、順位下げる-就職人気(時事通信)

 就職情報会社の毎日コミュニケーションズは10日、2011年春の大学・大学院卒業予定者を対象とした「就職人気企業ランキング」を発表した。文系はJTBグループが3年連続、理系は味の素が初めてトップになった。一方、1月に会社更生法を申請した日本航空、大規模リコール(回収・無償修理)問題で揺れるトヨタ自動車は順位を下げた。
 毎日コミュニケーションズは11年の採用について、「少数精鋭、質重視になると考えられる」としている。
 文系は2位が資生堂、3位が全日本空輸で、上位3社のランキングは3年連続で同じ。一方、日航は前年の5位から40位に急落した。
 理系はJR東日本が8位(前年14位)、JR東海が9位(同16位)になるなど、鉄道の躍進が目立つ。トヨタは前年の7位から13位となり、常連だったベストテンから外れた。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真

アカデミー授賞式で首相、「JALは沈んじゃったが…」(産経新聞)
地域でずらして春秋5連休を=休暇分散化で政府案-観光本部(時事通信)
<奈良5歳児餓死>生後すぐ虐待か…耳たぶに内出血(毎日新聞)
<素顔の巨匠>手塚治虫、赤塚不二夫さんの長女 親交深い2人が対談 父の秘話語る(毎日新聞)
狂犬病予防法違反で業者逮捕=無許可飼育も360匹-兵庫県警(時事通信)

悩む大阪府議たち 選挙対策が先か、政治信条が先か(産経新聞)

 来春の統一地方選挙を控え、橋下徹知事の政策に賛同する政治グループ“橋下新党”の動きなど、大阪府議会はいま流動化している。取材を進めているが、政策的な議論より、知事の応援をもらえるかどうかという動きが先行しているように見えるのが気がかりだ。

 例えば、ある議員は、以前は知事提唱のWTCビルへの庁舎移転に反対し、議会でも反対票を投じたのに、最近になって突然、移転を容認する発言をし始めた。知事は自身と意見が異なる議員の選挙区には“刺客”を立候補させるという方針を出しており、刺客擁立を回避するため意見を変えたようにも感じた。

 一方、知事の意見に賛同していると話す議員のなかにも「政治的な主張が同じでも、同じ選挙区で戦う立候補予定者とは仲間になりたくない」という人もいるという。知事の応援を独り占めできないのは困るということだろう。また、どこまで本気なのかは分からないが「知事に意見をあわせるから、とにかく応援してもらいたい」と露骨な話をした議員もいた。

 自分の政治信条に誠実でまじめな議員も少なくないとは思うが、政治家は落選すれば、ただの人だ。だから、選挙に必死になるのは当然だろう。知事をはじめ、周囲の意見を聞いた結果、自身の考えが変わるということもあると思う。一方で、選挙を有利にするためだけに、自身の主張をころころと変える議員がいるのだとすれば、それはどうかと思うのだ。

 “橋下新党”の結成を目指す準備会に出席したある議員は「選挙のため、知事の人気にすがって参加するのは政治家として最悪。そういう議員とは一緒に活動したくない」と話していた。議員の間でも、いろんな思いが交錯している様子だった。

 おそらく、選挙になれば、立候補者のほぼ全員が「私は大阪のことを考えている」と訴えるだろう。だが、実際は玉石混交だ。政治家として、地元を良くしたいと考えている人か。それとも、自分だけ良ければよいと思っている人か。そこを見極められるよう、取材を続けたい。(康本昭赫)

【関連記事】
統一選をみすえ、うごめく大阪府議たち “橋下新党”の行方は?
橋下知事支持の府議らが新会派へ 統一選で“橋下派”の受け皿に
揺れる自民府議団 「橋下新党」台風の目
「大阪市以外は、まんじゅうの皮…」 橋下知事“失言”で府議会騒然
橋下知事発言は「虚言」 大阪市長が市議会で批判
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕-大阪地検(時事通信)
カード詐欺団「日本担当」逮捕、被害5億円か(読売新聞)
スモーカー どこへ誘導? 「全面禁煙」通知 屋内対策に自治体悩む(産経新聞)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
覚せい剤1.5キロ密輸図る=体に巻き、香港人逮捕-成田(時事通信)

過大報酬、弁護士を懲戒処分=業務停止4カ月-愛知県弁護士会(時事通信)

 過大な弁護士報酬を受領したとして、愛知県弁護士会は6日までに、同会所属の深見章弁護士(66)を業務停止4カ月の懲戒処分とした。
 同会によると、深見弁護士は強制わいせつ容疑で逮捕された依頼人と1時間当たりの報酬を5万円とすることで合意し、依頼人の親から2004年8月~05年6月、計約2190万円を受領したが、同会は300万円程度が適正な報酬だったと判断した。処分は2日付。
 深見弁護士は「懲戒処分には従う」と述べているが、過大分とされた約1890万円は経済的な事情などを理由に返還していないという。
 依頼人は一審で実刑判決を受けた後、被害者との間で示談がまとまり、二審の執行猶予付き有罪判決が確定している。
 深見弁護士は08年1月にも、顧客に過大な経費を請求し、精算しなかったなどとして、同会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けたことがある。
 細井土夫愛知県弁護士会会長の話 弁護士に対する社会的信用を傷つけるもので残念。今後も会員に対する適切な指導監督をしていく。 

【関連ニュース】
わいせつDVD通販統括役ら7人逮捕=23億円超売り上げか
科警研職員男性に無罪=強制わいせつ
救助隊員2人を逮捕=路上で女性の体触る
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕
中学生にわいせつDVD配布=ゲーム店の景品、経営者逮捕

高校無償化審議入り、「公私格差」が焦点に(読売新聞)
<ホッキョクグマ>15万年前に祖先 地球環境の激変に適用(毎日新聞)
官房長官と沖縄県知事が電話会談 「陸上案」検討を否定(産経新聞)
愛子さまが通学せず=学校生活、不安訴え-宮内庁(時事通信)
二次医療圏見直しで検討会設置へ―長妻厚労相(医療介護CBニュース)

<足利事件>弁護団、菅家さん在廷の撮影許可求める(毎日新聞)

 足利事件で再審公判中の菅家利和さん(63)の弁護団は1日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で26日に開かれる判決公判で、菅家さんが廷内にいる状態での報道陣による廷内撮影の許可を求める上申書を地裁に提出した。

 上申書は「再審公判は名誉回復のため」と述べ、菅家さんの在廷状態での撮影だけでなく、判決の言い渡しとその後に続くとみられる裁判官の見解表明場面の撮影許可も要求。「裁判員時代を迎え、(重大な誤りを犯した)刑事司法がなお国民の信頼に値することを示すためには(撮影許可が)求められている」と結んでいる。

 弁護団は昨年11月にも同様の趣旨の上申書を提出した。しかし、地裁は菅家さんが在廷した状態での廷内撮影を一切認めてこなかった。【吉村周平】

<自殺か>全焼の乗用車から警視の遺体 奈良(毎日新聞)
避難の徹底呼び掛け=鳩山首相(時事通信)
防災無線アンテナ誤撤去、津波警報聞けず…高知(読売新聞)
橋下知事 「大阪市以外は皮」 府をまんじゅうに例え…(産経新聞)
原口総務相、ツイッターで津波情報流し弁明(読売新聞)

覚せい剤、「着ぶくれ」で発見=体巻き密輸、容疑で逮捕-北海道(時事通信)

 覚せい剤約2キロを体に巻き密輸しようとしたとして、北海道警千歳署と函館税関千歳出張所は24日までに、覚せい剤取締法違反と関税法違反の容疑で、台湾籍の呉正陽容疑者(58)を現行犯逮捕した。隠し持った覚せい剤で、着ぶくれしていたため発覚した。
 同署によると、「覚せい剤ではなく湿布薬だ」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は22日午後1時50分ごろ、覚せい剤約2キロ(末端価格約1億1900万円)を五つのビニール袋に小分けし、シャツや両足にテープで巻き付け、密輸しようとした疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
大麻400グラム所持、男を逮捕=「自分で吸うため」と供述
「押尾被告が入手依頼」=知人男、麻薬譲渡認める

「2」の“ぞろ目”記念押印 郵便局も列(産経新聞)
裁判員裁判 米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認(毎日新聞)
弁護側は有期刑求める=2人強殺事件が結審-裁判員評議開始・鳥取地裁(時事通信)
<強盗>パチンコ店から2人組1300万円奪い逃走 茨城(毎日新聞)
高校無償化 首相、朝鮮学校の「除外」示唆(産経新聞)

橋下知事、歩道橋命名権売却「どんどんやったらいい」(産経新聞)

 午前9時45分 登庁し報道陣の取材に応じる。枚方市の歩道橋で命名権を売却することに対し、「行政に混乱が生じない限り、どんどんやったらいい。公にはたくさんの財産がある」

 10時 知事室で報告を受けるなどする。

 午後6時10分 退庁。

【関連記事】
統一選をみすえ、うごめく大阪府議たち “橋下新党”の行方は?
橋下新党準備会合 反応は“前途多難?”
大阪で専門学校が未内定者を受け入れ 就活再チャレンジを後押し
橋下知事、あらためて大阪府市統合を主張 府議会定例会が開会
大阪府のプレミアム付き商品券 売れ残って追加販売

元銀行マン、中医協に新たな風を(医療介護CBニュース)
知事選敗北を陳謝=国会招致は消極的-小沢氏(時事通信)
元Jリーガーを釈放=任意で捜査継続-警視庁(時事通信)
<春一番>北陸各地で風速10超す 09年より9日遅く(毎日新聞)
【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(上)のしかかる言葉の壁(産経新聞)

強制わいせつ罪で警部を追起訴=弁護人は「潔白」主張-福岡地検(時事通信)

 女性にわいせつな行為をしたとして、福岡地検は24日、強制わいせつ罪で、福岡県警警部新田隆容疑者(50)=別の強姦未遂罪で在宅起訴、休職=を追起訴した。県警は「捜査などの結果を踏まえて厳正に対処する」としている。
 新田容疑者は、機動捜査隊班長だった2006年10月14日未明、同県大牟田市の路上に止めた車の中で、飲食店従業員の女性(31)に覆いかぶさるなどして、わいせつな行為をしたとして今月逮捕された。地検は性犯罪事件であることなどを理由に、起訴内容を明らかにしていない。
 新田容疑者は08年、捜査を通じて知りあった20代女性を福岡市のホテルに連れ込み暴行しようとしたとして逮捕され、いったん嫌疑不十分で不起訴となったが、検察審査会の「起訴相当」議決を受けて、昨年11月に在宅起訴された。
 同容疑者の弁護人は、「潔白であり、極めて不当。公判で無罪が勝ち取れると確信している」としている。 

雑記帳 “究極”のすし折り登場 18店の定番詰め合わせ(毎日新聞)
【自民党「苦悩」の現場】業界の支持団体 一枚岩 下野で変化(産経新聞)
<津波>青森などの「大津波警報」を津波警報に切り替え(毎日新聞)
寺島しのぶさん 台本読んだ瞬間「電気が走った」(毎日新聞)
ノエビア前副社長を再逮捕=元交際相手にも嫌がらせメール-兵庫県警(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。